×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タイピング練習 帰郷

詩を打ち込むキーボード練習アプリです。

(1) 半角入力モードに設定して、[次へ]ボタンをクリックします。
(2) 「空白キー」を押すと開始します。
(3) 表示される文章をタッチタイピングで入力してください。

 ※ 「 ん 」の入力は「 NN 」と Nキー を 2回 押してください。


中原 中也(なかはら ちゅうや)

日本の詩人,歌人。
明治40年に山口県 湯田温泉で生まれる。
16歳で故郷を出て京都へ,そして18歳で東京へ移る。
27歳ではじめての詩集「山羊の歌」を刊行。
後に鎌倉に移り,30歳の若さで亡くなった。
2冊目の詩集「在りし日の歌」は没後に刊行された。

「帰郷」は,中原中也の詩集「山羊の歌」に収録されている。


このページの表示には Flash Player アドオンが必要です。