×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

タッチタイピング タッチタイピング,ホームポジション
type
Menu
タッチタイピング

タッチタイピング

タッチタイピングとは,

 キーボードを見ないで,指先の感覚だけを頼りにしてキーを叩く技術のことです。

 タッチタイピングで入力すると,キーボードを見ながら打つ方法に比べて入力速度が速く,
 視点を移動する必要がないため目の疲労を抑えられます。

 タッチタイピングでは,ホームポジションを常に把握しておくことが重要です。
 指は常にホームポジションの位置に置き,視線はディスプレイに向けます。
 キーを打つ時はそのキーに対応した指で打ち,打ち終えた指はホームポジションに戻します。

ホームポジションとは,

 ホームポジションは,
 まず最初に,左手人差指を「F」のキーに,右手人差指を「J」のキーに置きます。
 そして左手の中指,薬指,小指を「D」「S」「A」の位置,右手の中指,薬指,小指を
「K」「L」「;」の位置に置きます。
 両手の親指は空白キー(スペースバー)の位置に置きます。
 この指の位置をホームポジションと呼びます。

 キーボードには,左右の人差し指にあたる2つのキー「F」と「J」に,ホームポジションを
指先に知らせる小さな突起(または窪みなど)が付いています。
 この突起を頼りにすればキーボードを見ずにホームポジションの確認ができます。

 それぞれのキーを押す指は,つぎのように決まっています。

 ・ 左手小指  :  Q , A , Z
 ・ 左手薬指  :  W , S , X
 ・ 左手中指  :  E , D , C
 ・ 左手人差指 :  R , F , V , T , G , B
 ・ 右手人差指 :  Y , H , N , U , J , M
 ・ 右手中指  :  I , K , ,
 ・ 右手薬指  :  O , L , .
 ・ 右手小指  :  P , ; , /
ホームポジション